静岡経済界でいま注目・話題の「キーマン」

バックナンバー

2015/03/20

静岡まつり実行委員会 実行委員長
青山弘己

4月3日㈮から5日㈰に開催する第59回静岡まつり。「ここ駿府(静岡市)で、大御所・徳川家康公が家臣を連れて花見をした」という故事に倣い、「大御所花見行列」を...

[03月20日号掲載]

2015/03/05

一般社団法人焼津青年会議所 理事長
原川博邦

創立45周年を機にOBとの交流をさらに深める 原点に返り、いつも“熱く!楽しく!かっこよく!”

今年で創立45周年を迎える焼津青年会議所の新理事長に、原川博邦氏が就任した。今後1年間、61名のメンバーとともに “わがまち焼津の明るい未来”のために、様々...

[03月05日号掲載]

2015/02/20

久能山東照宮 宮司
落合偉洲

真の観光とは「心の目で観る光」 久能山東照宮御鎮座四百年大祭を通じて 家康公が遺した文化の価値を伝える

駿河の地で晩年を過ごし元和2年(1616)に薨去された徳川家康公が、久能山東照宮に東照大権現として鎮座されて400年という節目を迎えた。今年は「久能山東照宮...

[02月20日号掲載]

2015/02/05

静岡済生会総合病院 院長
石山純三

多くの皆さまの声に真摯に耳を傾け、より良い病院づくりを進めてまいります

静岡済生会総合病院の院長に就任した石山純三氏。「設立理念である“施薬救療・済生”の精神が息づいており、社会福祉法人らしい心のやさしさや人間味のあることが当院...

[02月05日号掲載]

2015/01/20

一般社団法人静岡青年会議所 理事長
花森崇行

新体制となってから10周年を迎える静岡青年会議所次代の先進都市SHIZUOKAを目指す飛躍の一年に

静岡青年会議所が新体制になってから10周年を迎える。節目の年の舵取り役を任されたのは、松本民芸家具の販売を手掛ける㈲花森家具の4代目社長・花森崇行氏だ。「人...

[01月20日号掲載]

2014/12/05

株式会社ドリームプラザ 代表取締役社長
大井一郎

ウォーターフロントの魅力を生かし 訪れる人の体験やつながりを生む オリジナルの企画にこだわる

1999年10月のオープンから15周年を迎え、数多くの記念イベントが行われているエスパルスドリームプラザ。清水港発祥の地である日の出地区に人を集めたいとスタ...

[12月05日号掲載]

2014/11/20

株式会社田丸屋本店 代表取締役社長
望月啓行

事業の軸は変えず、変わる市場に柔軟に対応 「わさびの食文化を育てることこそ当社の役割と必然性」

2015年は「徳川家康公薨去400年」の年。これに伴って静岡が歩んできた歴史を振り返り、歴史に学ぼうとする機運が高まりを見せるはずだ。静岡には100年を優に...

[11月20日号掲載]

2014/11/05

フリースクール 元気学園 校長
小林高子

「体調」に着目、科学的アプローチで不登校を直すスペシャリスト 積極的な教育で「世の中へ合流させる」フリースクール 中学校設立という大きな目標へ

寮のあるフリースクール、元気学園(静岡市駿河区)。不登校の子どもたちをあずかり、世の中へ合流できるように手助けする総合学園だ。国内トップクラスの規模を持ち「...

[11月05日号掲載]

2014/10/20

株式会社 ユニックス 代表取締役会長
中田紘二

流通小売業向けシステム開発を通じて 流通業の“近代化”と“発展”を支援。

ドラッグストアなど流通小売業向けのシステム開発を手がける㈱ユニックス。中田紘二会長が、「これからの流通業は、情報と切り離しては考えられない。流通小売業を支援...

[10月20日号掲載]

2014/10/05

㈱東海軒 代表取締役社長
平尾 清

駅弁一筋125年 安心・安全・美味しいにこだわる“駅弁”は日本の食文化 県内一の弁当業者を目指し、地域の食生活をサポートする

明治22年、鉄道の開通とともに創業し、今年で125周年を迎えた㈱東海軒。以来「駅弁」という伝統が会社を支えている。「安心・安全・美味しい」に忠実という駅弁は...

[10月05日号掲載] 旬な人