静岡の企業情報

地域活性化・社会貢献

【アール・アンド・エム】終活専門集団がシニアライフの課題を解決 SENSE FAIRを開催

2018/06/05 [06月05日号掲載]

【アール・アンド・エム】終活専門集団がシニアライフの課題を解決 SENSE FAIRを開催(2018年06月05日号掲載)

 ㈱アール・アンド・エム(静岡市駿河区古宿294、松浦至江社長)は5月12日、エスパルスドリームプラザでSENSE FAIR(センスフェア)を開催した。

 今年2月に発足した『SENSEシニアサポート倶楽部』は、終活に取り組みたいと考えているシニア世代の人たちを支援する団体だ。司法書士、金融機関、弁護士、行政書士、税理士、ファイナンシャルプランナー、葬儀業者、医療・介護施設、不動産業者、住宅会社など36の事業所で構成する終活専門家集団が、ワンストップで相談に応じる体制を整えている。

 SENSE FAIRでは、1枚1枚に問いかけとイラストが記されている『ハッピーエンディングカード』を使い、自身の抱える課題を顕在化し、今後起こりうる問題に対する準備や対策を見つけ出す体験ブースを設けた。「終活に関する悩みは人それぞれです。どんな準備をしたらいいかわからない、課題を抱えていることを認識できていないというケースもあります。今回のイベントではカードゲームを通じて問題を認識していただいた後、各ブースで専門家が相談に応じるという形式をとりました。SENSEシニアサポート倶楽部では随時、ご相談をお受けいたしますので、お気軽にお問合せください」。

  • 問い合せ、054・238・0255