静岡の企業情報

ビジネス法務

2017/09/05

2017/03/05

当社は金属部品の製造をしています。以前から売掛金の支払いが遅れている取引先がありますが、いよいよ倒産が近いのではないかという噂が耳に入りました。大至急売掛金を回収したいのですが、いい方法はないでしょうか。

売掛先との関係が良好であれば売掛先に噂の真偽を確認するとともに支払い方法について交渉することをお奨めしますが、交渉ができない状況に至っているのであれば仮差押...

[03月05日号掲載]

2017/02/06

2016/10/05

2016/08/05

株式会社の社長として会社を経営しております。役員変更登記などの登記を怠りなく正しく登記することは、大変大切なことだと承知しておりますが、不正・不当な目的をもって、赤の他人に当社の役員変更登記などされ、会社を乗っ取られる恐れなどないのでしょうか。

ご質問については、過去に行われた不正・不当な登記防止のための登記手続の改正経緯をご理解されますと、役員の登記の真正を担保する登記手続きの仕組みが判り易いので...

[08月05日号掲載]

2016/07/11

2016/05/09

私は、有限会社の形で塗装業を営んでおり、7年ほど前から一人息子も仕事を手伝ってくれています。現在は有限会社ですが、息子が株式会社に変更したらどうかと言ってきました。私は有限会社のままでよいと思っていますが、息子の言うとおり株式会社に変更した方がよいのでしょうか。

有限会社から株式会社への変更にはメリット・デメリットがあります。これを機会に息子さんと会社の将来について話し合い、会社にとってどのような形がふさわしいか検討...

[05月05日号掲載]

2016/04/05

代表取締役である父が亡くなりました。取締役に欠員が生じたため、株主総会で選任決議をしなければなりません。父は全株式(100株)を保有していましたが、遺言書はなく、遺産分割も完了していません。この場合、どうしたら後任取締役を選任することができますか?

遺産分割前の株式は相続人全員の共有となるため、各相続人が単独で議決権を行使することはできません。この場合、各株式について相続人間で権利行使者1人を指定し、そ...

[04月05日号掲載]

2015/11/20

在外邦人が相続人の場合の相続手続きについて 教えてください

被相続人が遺言書を作成していなかった場合には、相続手続きをする際には、遺産分割協議を行なって、遺産分割の内容を決めます。    遺産分割協議で合意した事...

[11月20日号掲載]

2015/11/05

私は、株式会社の社長で現在68歳です。取締役・株主は私一名だけで、妻と長男が会社を手伝っており、次男はサラリーマンです。将来は長男に会社を継がせたいと考えていますが、どんな準備をすればよいのでしょうか。

役員構成、株主構成、定款の内容、資産内容などを見直すと共に、万一に備えて遺言書の作成を検討してみてはいかがでしょうか。 ■役員構成の検討  あな...

[11月05日号掲載]