静岡経済界でいま注目・話題の「キーマン」

バックナンバー

2021/12/05

名南M&A株式会社 代表取締役社長
篠田康人

このまちの企業に、あたらしい未来を。友好的なM&A支援を通して、地域経済を活性化

日本全国の中小企業のうち、後継者がいない会社は約127万社。その内、事業引き継ぎが必要とされているのは約60万社といわれている。この127万社の中には家族経営に...

[12月05日号掲載]

2021/11/05

静岡ブルーレヴズ株式会社 代表取締役社長
山谷拓志

日本ラグビー界初のプロチームを世界一に導く!ホームグラウンドは静岡。経営再建のプロの新たな挑戦

 2021年6月、日本初のプロラグビーチームが誕生した。ヤマハ発動機ラグビー部を前身とする「静岡ブルーレヴズ」だ。運営会社の社長に就任した山谷拓志氏は、Bリーグ...

[11月05日号掲載]

2021/10/20

一般財団法人 静岡経済研究所 理事長
馬瀬和人

現状を脱却し、新たな活路を見出すための情報発信に注力2023年の設立60周年に向け会員サービスの拡充を目指す

 1963年、静岡銀行の創立20周年を記念し設立された一般財団法人静岡経済研究所。地銀系シンクタンクの先駆けとして、静岡の産業や経済、企業経営、地域開発などの実...

[10月20日号掲載]

2021/10/05

法務省 静岡保護観察所 所長
石川祐介

再犯防止 〜力を合わせて安全で安心な社会に〜犯罪や非行をした人の立ち直りを社会の中で支える更生保護の取り組み

 日本における近代的な更生保護の源流は、1888年に設立された『静岡県出獄人保護会社』にある。生涯を通じ公益に尽くした実業家・金原明善と、静岡監獄の副典獄であっ...

[10月05日号掲載]

2021/09/20

I Love しずおか協議会 会長
沼田千晴

オール静岡で〝おまち〟を元気に!同じ目的を持つ仲間をけん引し、静岡市中心市街地の文化を次世代に繋ぐ

静岡市中心市街地を指す、静岡特有の呼び方、〝おまち〟。家族や友人とオシャレして出かけた、わくわくする思い出や感動をいつまでも残すと同時に、次の世代の子ども達にも...

[09月20日号掲載]

2021/09/05

株式会社 Myu 代表取締役
是永英和

困った時に支えてもらえたから、今の僕がある。だから誰かが困っていることを解決するビジネスを展開し続ける

 近頃、街頭でよく見かけるようになった「ウルトラ車検」の看板。そこに写る人物こそが、㈱Myuの代表取締役、是永氏本人だ。高校卒業以来、アルバイトを含めさまざまな...

[09月05日号掲載]

2021/08/20

学校法人 星美学園 静岡サレジオ小・中・高等学校 理事長・学園長
末吉弘治

世の中の最先端で活躍する力を養う教育に力を注ぐ〝静岡発世界へ!〟を目指し、 さらなる改革も推進

静岡サレジオ小学校の新校舎『プライマリー棟』が8月に竣工し、9月から小学1〜4年生の生徒が新しい環境で学ぶ。小・中・高を4-4-4という三つのステージに分けた独...

[08月20日号掲載]

2021/08/05

104代 法務大臣 衆議院議員
上川陽子

2021年を『司法外交』飛躍の年に国際司法の場で活躍する人材育成を含め、企業の海外進出の後押しを積極的に行っていきたい

 2018年4月、法務省に大臣官房国際課が新設された。これまで法務省では、部局ごとに国際的課題に対応してきたが、部局を横断して総合的・戦略的な検討・対応を行うた...

[08月05日号掲載]

2021/06/20

静岡鉄道株式会社 代表取締役社長
川井敏行

静鉄グループの果たす役割は〝まちづくり〟に貢献すること安全・安心・快適な暮らしを実現するための事業に取り組む

今年4月1日、静岡鉄道㈱の代表取締社長に就任した。鉄道・バス・タクシーなど公共交通事業を中心に、不動産、流通、自動車販売、レジャー・サービスなど幅広い事業を展開...

[06月20日号掲載]

2021/06/05

サーフスタジアムジャパン株式会社 代表取締役
安達俊彦

静波地区が名実ともに日本有数のサーフィンタウンとしての地位を確立するためのお役に立ちたい

 牧之原市は“マリンカルチャー牧之原”を掲げ、官民一体となって日本有数のサーフィンタウンを目指し、活動を続けている。年間60万人のサーファーが訪れる県内の豊富な...

[06月05日号掲載]