静岡経済界でいま注目・話題の「キーマン」

バックナンバー

2023/05/20

うどん屋げんき 店主
松波岩徳

店の再建を賭けたクラウドファンディングで客との絆を再認識し、決意も新たに行列のできる繁盛店ののれんを守る

昼は静岡人好みの細麺うどんを求める客で行列が絶えず、夜は2か月先まで予約が埋まっているという、静岡市清水区の「うどん屋 げんき」。台風による甚大な浸水被害から、...

[05月20日号掲載]

2023/05/05

一般社団法人 静岡法人会 青年部会(有限会社 まはえ) 部会長(代表取締役)
横山源太

人脈が財産お互いを大切に、そして何よりも“楽しい”と思える「委員長中心」の会運営を目指す

(一社)静岡法人会 青年部会の部会長に横山源太氏が就任した。任期は2年。同会で約18年間活動してきた横山氏が目指すのは「委員長中心の楽しい会運営」。ストレスの多...

[05月05日号掲載]

2023/11/05

一般社団法人静岡県環境資源協会 会長
平井一之

選手の力を最大限発揮させる監督のようにトップとして組織を育て、静岡型地域循環共生圏の確立に尽力する

 世界規模の気候変動リスクが叫ばれる現代では、経済活動においても環境問題を抜きにしては語れない。しかし、多くの中小企業経営者は、具体的な対策や貢献の青写真を描く...

[11月05日号掲載]

2023/11/20

株式会社 稲葉商店 代表取締役社長
稲葉貴文

業界を取り巻く環境の変化に対応した経営で地元静岡の雇用を増やし、人を集め地域経済の活性化、まちづくりに貢献する

 「信用と実行」を理念に掲げて事業を拡大してきた100年企業、㈱稲葉商店。建設資材の販売と建設物の内外装工事分野等で、静岡県内におけるトップランナーだ。さまざま...

[11月20日号掲載]

2023/10/20

株式会社 スマートホテルソリューションズ 代表取締役
高志保博孝

外資系企業で働いて分かった日本人の素晴らしさその本質に触れられる地域の資源を生かして地方創生に本気で取り組む

港町・焼津で、いま注目を集めている『焼津PORTERS』。漁具倉庫をリノベーションした同施設で、ホテルの整備と開業後の運営を担うのが、東京と横浜に拠点を構えるス...

[10月20日号掲載]

2024/06/05

株式会社 さまあ 代表取締役CTO
多治見卓

独学が、人に頼らず自分の道を開く礎になった。生涯クリエイティブマインドを持ち、“できる”と信じて本気で取り組み成功を掴む。

独学で身に付けたプログラミングの技術で、大学生の頃から独創的なゲームをつくり続けてきた多治見卓氏。ゲームプログラマーとして日本の3Dゲームの礎を築き、以来クリエ...

[06月05日号掲載]

2024/05/20

久能山東照宮 第13代 宮司
姫岡恭彦

観光神社として地域活性化に寄与しながら 平和のために尽くした家康公の教えと 貴重な文化財を後世へと残す

2022年4月、久能山東照宮の宮司に就任した姫岡恭彦氏。大学卒業後、神職見習いからずっと久能山東照宮に奉職し続け、まったくなじみのなかった静岡での生活も44年を...

[05月20日号掲載]

2024/05/05

静岡経済同友会 静岡協議会(トヨタユナイテッド静岡株式会社) 代表幹事(代表取締役会長)
今田智久

「志」を持った果敢な挑戦で、静岡経済の活性化に貢献し未来を切り拓く経済団体を目指す

 日本商工会議所、日本経済団体連合会と並び日本を代表する経済三団体のひとつ、経済同友会。静岡経済同友会静岡協議会は、1964年の設立。会員は時代ごとに変わる課題...

[05月05日号掲載]

2024/04/20

学校法人 静岡理工科大学 理事長
杉浦 哲

静岡理工科大学グループのランドマーク静岡駅前キャンパスの始動とともに地域貢献への新たな挑戦に臨む

 静岡駅北口に地下1階、地上15階建ての新たな再開発ビルが誕生した。その4階から13階に学校法人静岡理工科大学(SISTグループ)が入居し、静岡駅前キャンパスが...

[04月20日号掲載]

2024/04/05

ハヤテ233株式会社 球団社長
池田省吾

キャリアアップの新天地に選んだ静岡でプロ野球球団立ち上げと運営で目指すのは、強い選手の育成とスポーツによる地域活性化

 2024年、静岡市を本拠地とする初のプロ野球球団「くふうハヤテベンチャーズ静岡」がいよいよ始動した。参加するNPBファームリーグのウエスタン・リーグは3月15...

[04月05日号掲載]