静岡の企業情報

新商品・サービス

【ゆたか美装】社屋や工場、住宅の塗装工事など、新規顧客の獲得に注力

2018/10/20 [10月20日号掲載]

【ゆたか美装】社屋や工場、住宅の塗装工事など、新規顧客の獲得に注力(2018年10月20日号掲載)

 ゆたか美装(藤枝市大東町78─1、金森豊代表)は、一般ユーザーや地元企業を中心に新規顧客の獲得に力を入れる。それを機に、年末までにホームページをリニューアルする。昨年末からはじめた玄関のタイル床や石材に塗布するノンスリップ効果のある“ガラスコーティング”のほか、忌避効果で長期間害虫を建物に寄せ付けない“害虫ブロック”の施工事業が好調なことから、積極的に顧客の拡大をはかる。

 同社では戸建て住宅を中心にアパートやマンション、事務所や工場など、さまざまな建物の外壁塗装や防水工事を手がける。ほかにも、庭木の剪定・伐採や物置・倉庫の片づけまで、建物に関するメンテナンスなども行う。

 今後は社屋や工場、倉庫などの塗装を中心に法人需要の獲得に力を入れていきたいと金森代表は話す。「私どもでは下塗りから高品質の塗料にこだわった上で、上塗りは遮熱シリコン塗料や防汚・防カビ性の高い塗料の提案もしています。初期投資は多少かかりますが、次に塗るまでの期間や見た目の美しさなど、長い目で見てもらえれば、コストパフォーマンスは高い」。遮熱塗料を使うことで、住宅やオフィスの環境を快適な空間に改善することができるほか、光熱費の削減などにもつながると言う。

 ゆたか美装では施工箇所の状態を確認後、建物の無料診断を行った上で、顧客の要望に合わせてどのような塗料が適しているのかを提案する。施工後は“完了報告書”を作成し、顧客に施工前と施工後の違いを実感してもらうことで信頼を得ている。「お客さまにとって外壁塗装は十数年に一度です。私自身も職人ですから、しっかりと眼が行き届き、責任を持って施工できる案件を手がけています。そして、お客さまが求めている品質をさらに上回る施工を行うことで、他社との差別化にもつながる」。

 開業から11年目を迎え、地域に密着した外壁塗装・屋根塗装の専門業者として、一つ一つの案件に真摯に向き合うことで顧客の信頼を築いてきた。「お客さまの課題を塗装で解決するのが私どもの使命です。お気軽にご相談ください」。

●問い合せ、0120・4128・44 (フリーダイヤル)