静岡の企業情報

新商品・サービス

【シン・プレイス】高校生に企業の魅力を知ってほしい!高校生の手に直接届けるフリーマガジン「COURSE」を創刊!

2019/06/05 [06月05日号掲載]

【シン・プレイス】高校生に企業の魅力を知ってほしい!高校生の手に直接届けるフリーマガジン「COURSE」を創刊!(2019年06月05日号掲載)

 広告事業や介護事業を展開する㈱シン・プレイス(静岡市葵区錦町7─8、斉藤眞吾社長)と関連会社の㈱P・I・C(斉藤美幸社長)は、地元の高校生と地元企業をつなぐ企業紹介本「COURSE(コース)静岡中部版」を創刊した。高校生の県内就職を応援するためのフリーマガジンで、今回は中部エリアの高校生を対象に35

00部を発行した。秋には東部版を発行する。

 高卒採用は「1人1社制」が大きな特徴だ。企業は学校側に単願応募を求め、学校側は応募の推薦を制限し、一定時期まで、1人の生徒が応募できる企業を1社とする制度。その企業の内定が得られなかった生徒は、はじめて他の企業に応募できる。

 ただ、静岡県内の高校生の就職者は約7000人いると言われるが、そのほとんどは、文字だけの求人票だけを参考に就職活動を行い、中には地元企業の魅力を知らないまま県外へ就職してしまう高校生もいるという。

 P・I・Cの斉藤美幸社長は「人材不足が叫ばれる中、高卒採用は会社の将来を大きく左右する企業戦略になるはず。これからの未来は、学歴の価値観が大きく変わり、大卒の即戦力を期待する採用だけでなく、高卒でじっくり育てる採用にも価値を見出すようになると思います。高校生にも地元の魅力ある企業が静岡にたくさんあることを知ってもらい、地元静岡で働き、楽しく生活するライフワークを提案していきたい」と語る。

 「COURSE」は①高校生へ担当の先生が直接手渡しする②県内にある企業の魅力を本誌に掲載③WEBや動画との連動で誌面とは別角度から伝えることを特徴とし、高校生と県内企業をつなげる役目を担っている。

●問い合せ、054・270・7001 (担当/営業・松下和正)