静岡の企業情報

情報・通信

【NPO法人静岡情報産業協会】 効果的なRPA導入学ぶセミナー 2月13日開催、受講生募集中

2018/02/05 [02月05日号掲載]

NPO法人静岡情報産業協会(鈴木佐太郎理事長)は2月13日、働き方改革セミナーの第2弾“失敗しないRPA導入~ロボットを前提に、業務を変えてガバナンスを効かせる~”を開催する。講師は㈱エル・ティー・エスのシニアコンサルタント、吉野貴博氏。会場は静岡市産学交流センター7階大会議室で15時開演。講演終了後は隣のホテルシティオで講師を交えて交流会を行う。講演は参加費無料。交流会はICT会員1社2人、一般会員は1社1人無料で、それ以上参加の場合は1人3000円。定員は50人。

 RPA(Robotic Process Automation)は、人がPC上で行っている操作を自動化するソリューションのことで、高度な業務自動化の入り口として注目されている技術。講演では国際的な研究メンバーとして国際会議にも出席している吉野氏が、効果を出すために必要な業務改革のポイントを交えたRPA導入のフレームワークを解説する。

問い合せ、054・388・9288