静岡の企業情報

情報・通信

【アクセス ユープラン】今使っているパソコンの環境をそのままに起動や動作をスピードアップ

2018/07/20 [07月20日号掲載]

アクセスユープラン差し替え画像

 ㈲アクセス ユープラン(静岡市駿河区東新田2─15─20、中溝一仁社長)では、ハードディスクドライブ(HDD)をソリッドステートドライブ(SSD)に交換する依頼が増えている。パソコンの記憶媒体であるHDDは、回転する金属製の円盤に磁気でデータを読み書きする仕組みを取り入れている。一方のSSDは、フラッシュメモリと呼ばれる半導体に書き込み・読み出しする仕様となっている。静岡店の田中圭店長によると「SSDは、一般的となっているUSBメモリと同じように、高速でデータの読み書きができ、HDDのように駆動部がないことから、音も静かで、衝撃にも強い。特に起動が速くなり、作業もスムーズになる。ノートパソコンではバッテリーの駆動時間が大幅に延びることもあります」という。

 アクセス ユープランの店頭にパソコンを持ち込めば、無料相談を受けることもできる。「2~3年前のパソコンなら、ほぼ確実に起動と動作を早くなります。それ以前に購入したパソコンをお使いの方は、状況によってSSDに交換した方が良いかどうかが、変わってきますので、お気軽にお問合せください」。同店では、HDDからSDDに交換する際のデータ移行サービスも提供している。「今、使っているソフトウェアや、ワード、エクセル、画像データなど、元の環境を復元してお渡しいたします」と田中店長は話している。

●問い合せ、(静岡店)054・257・8695、(清水店)054・363・3044